2009年09月09日

13−3.季節のテーマを強調しよう!

 こよみも9月となりました。
 みなさま、この夏は充実していましたか?

 いよいよ 秋 ですねぇ。
 食欲の秋、運動の秋、読書の秋、八代亜紀・・・
 秋はなんだかワクワクしますねぇ。

 最近のサロン訪問や臨店の状況から、リマサリにお悩みの部分を考えてみました。

 リマサリの導入で、「リピートがうまくいっていない」というサロン様に、こんなアドバイスをさせていただきました。

 かねてから「トリートメント & スパ」という発想で、スパのカテゴリーを小さく考えないように・・・とアドバイスをしてまいりました。


 そこで、季節感のあるヘッドスパと季節感のあるトリートメントという組み合わせでのご提案はいかがでしょうか?


 たとえば、「秋のスパトリ!」と題して、秋のヘッドスパの目的とトリートメントの意味を強調します。



 こんな感じ・・・

 秋は、抜け毛の季節ですねぇ。
 夏の紫外線から髪を守るために、夏場は毛量が多い季節なのですが、紫外線量に比例して役目を終えて毛量が減ってきます。

 ここが大事!

 これから秋のヘッドスパをご提案しようとするお客様や、いつもヘッドスパを受けていただけるお客様には、事前に

 「秋の抜け毛」について正確にお伝えしないといけません。

 「ヘッドスパを受けたのに、抜け毛が多くなったような気がするんだけど・・・」

 なんてことになりかねませんね。

 クレームを言ってくださるお客様は、まだ良心的!

 静かに不信感をもたれることが怖い。「前に受けたからいいです」なんて・・・


 秋は、頭皮の環境改善とリペアをしましょう。ということで、


 たとえば、デトックスマッサージを短く、オイルマッサージを強調して変化をつけます。

 トリートメントは、夏を駆け抜けた髪のリペアを意識して、クリームバス、特トリを強調(ワクワクも状況に応じて)するなど

 ベータエマルジョンのヘアパック方法や1円玉量つけっぱなしで仕上げるなど、ホームケアでのご協力も大切です。


 こんな具合に、季節の問題やテーマなどを強調しながら、変化をつけるとお客様にも分かりやすいかもしれませんね。



 もういちど 音楽でも聞きながら「秋のリマサリ」をご覧いただければ幸いです。
    
          (歌は、もちろん! 八代亜紀!)


 
posted by リトル・タル at 09:49| Comment(0) | 13.秋のリマサリ