2009年05月27日

できましたよ! シブミン

 みなさま、ごきげんいかがですか?

 インフルエンザがはやっていますね。
     (ちょっと、話題も落ち着いた様子ですね)

 ややこしい時に、風邪をひいてしまって、家族や会社の仲間から一線をひかれる始末!

 帰る場所がありません! ( 私はどこ? ここは誰? )

 もちろん、路頭にまよう中年には、やさしい言葉をかける人なんていません!
 夏も近いというのに、世間様の風は冷たいようでございます。

 
 出張先でちょっと油断して、クーラーをつけたまま寝てしまいましてねぇ。  いや〜 やられましたよ。

 みなさまも、温度設定ができない空調設備には、ご注意くださいね。



 今日は、「ホット」で「ナウ」なご案内です。

 還元剤の臭いをけす!? という、話題の「シブミン」が、本日、元気よく初出荷されました。

 使い方については、ホームページに載せました。

.bmp

 個人的には、柿の渋の「加齢臭の消臭効果」に興味ありまくりです。 


  そこでこんな実験!

 シブミンを10倍に薄めて、耳の後ろに シュシュっと

 振り向きざまの あの「残り香」が 消えればラッキー!

 いろんなところに、使えそう!

      ( これこれ! 施術につかいなさい! )


シブミン 新発売だす!

http://littlescientist.schools.officelive.com/sibumin.aspx

posted by リトル・タル at 16:41| Comment(0) | 日記

2009年05月15日

ドクターイエロー

激写!!

090514_184307B.jpg 


 大阪駅で、ドクターイエローを発見しましたよ。

 いや〜 かっこいい! 写真5枚ぐらいとりましたよ。

 鉄道ファンではないですが、なぜかテンションあがりました。


 ドクターイエロー様は、線路のゆがみとか、信号の点検であるとか、私たちの安全のために働く車両でございます。

 あまり見かけないので、ドクターイエローを見ると幸せになれるとか・・・

 修学旅行であろうと思われる学生がいっぱいの駅構内で、ぐったりしていた時だったので、なんだかうれしかったなぁ〜。

090514_184414A.JPG

 私よりも先に、ドクターイエロー様は、東京方面へ向かって行かれました。 
     (たのんだぞ! ドクターイエロー!)

 そのあと、写真に写っている紳士と目が合い、話しかけられました。

 紳士:「君も、鉄道ファン?」

  あの〜 ご紳士! 君 と思われるぐらい、私ははしゃいでいたのでしょうか?

 通りすがりの 燃え尽きたサラリーマンに見えませんでしたか?


 言葉を選べないまま・・・

 リマサリちゃん:「あはぁ・・・いいですね! 黄色!」 

(おいおい黄色って・・・、俺のくちから出た言葉なのか?
    冗談じゃない! もっと良い言葉はなかったのか!
      見損なったぞ! それが、俺のすべてなのか! 
                    あぁ悔やまれる!) 


 そのあと、紳士とニコニコとうなずきあいながら、2度と出えることのない別れをしたのでした。
(笑顔が素敵なご紳士! アディオス! お願いだから、黄色い線からさがって下さい!)

 なぜが、おだやかな会話のやり取り・・・


 ドクターイエローは、人の心も幸せにするお医者さん(ドクター)なのでした。

 
posted by リトル・タル at 13:11| Comment(0) | 日記

2009年05月12日

10−10.ウォーターエッセンス

 暖かいを通り越して、日差しも厳しくなってまいりましたねぇ。

 みなさま、外出の際のUVケアには、ご注意されていますでしょうか?(UVの話は、夏リマをご参照のこと)


 最近、ウォーターエッセンスのお問い合わせが多くなりましたので、わたしの言葉で恐縮ですがちょっとまとめてみます。


@開発秘話

 もともと、リマサリシリーズができる前に、「水や薬品に触れて、手が荒れる美容師の方を何とかしたい!」というところからスタートしています。

 実際に、試作の段階で「手荒れが治りました。」という美容師の方の声をたくさん聞いておりました。

 しかし、最も開発で悩んだことが、美容師の方が、水や薬品からはなれるときに、ウォーターエッセンスを手につけて、

 すぐにコームを握ってもベタベタしないように・・・とか、
 処理剤のボトルを触ってもベタベタしないように・・・など、

       現場目線で設計したところです。

 さっとつけて、さっぱり仕上がる

         ここが大切なんです




A手荒れ、肌荒れを根本から考える。

「美容師の方の手荒れが治るなら、一般の主婦の方の手荒れにも充分」
        ・・・と安易に考えたわけではありません。

「美容師の方の冷房、暖房による肌のトラブルが改善されるなら、一般の方にも受け入れられる」
        ・・・と安易に考えたわけではありません。


 手荒れ、肌荒れをしにくい状態を維持するには・・・

  ・・・そうだ!

「自己免疫力」を高める思想が必要だ

 
                と、考えました。

☆ソウハクヒエキス☆
 メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ効果があります。
 実は、手荒れした部分って、皮膚が硬く、黒ずんでいることは皆さんもご存じのとおり。
 ウォーターエッセンスは、この美白エキスを一番多く入れています。


☆ハマメリスエキス☆ 
 皮膚の炎症を抑えるほか、制汗、防臭、止血作用で有名なエキスです。
 まずは、かゆみを抑えないと・・・かかないことが大切なんですね。
 そのほかに、カンゾウエキス、アロエなどのかゆみを抑える生薬がしっかり入っています。


☆フコイダン☆
 「トンガの海のもずく」というご紹介しています。
 これこそ、自己免疫力を強化するためのエキスです。
 美肌効果、保湿効果、抗アレルギー効果が高く、特に、トンガのモズクは、研究者が注目する素材のひとつで、とても優秀なエキスです。


☆その他☆
 ハリ、弾力の「ヒアルロン酸Na」、皮膚を柔らかくする「スクワラン(年齢とともに減少)」、皮脂(保護膜)をコントロールする「ホホバオイル(保護膜も年齢とともに減少)」など・・・

  総合的にみずみずしく、
  透明感のある肌をめざします。



 そんなこんなを考えて、肌トラブルに真正面から向き合う姿勢で作った

渾身(こんしん)の全身美容液」が完成しました。




・・・でもね。 正直な話。 それでも手荒れが治らない方もみえました。


 そんなお悩みの方には、こんな使い方!

 ウォーターエッセンスを塗り込んだ手の上から、オイルエッセンスリマサリを3滴づつ つけるんです。

 炎症が激しい方は、ピッタ(グリーン)のオイルを使います。
 乾燥が著しい方は、オレンジ(ヴァータ)のオイルを使います。

 さらに保護膜を強化するという方法ですね。


 このように、ウォーターエッセンスだけでは手荒れが改善しない方から「あきらめていた手が 今では絶好調です!」との声を聞いています。


 個人的な話ですが、わたしのような仕事をしていますと、「手荒れが原因で美容業界から離れる」という場面に出会ってしまいます。

    せっかく、仲良くなれたのに・・・(さみしいです。)



      長々と書いてしましましたねぇ。(顔に似合わず)

 
 これからの季節、

自己免疫力」「自然治癒力」  の高い

   元気なお肌環境にしてくださいね。


 次回は、いつもの「リマサリちゃん」にもどりますから・・・

 インフルエンザではないので、安心してください。



  
posted by リトル・タル at 10:47| Comment(0) | 10.リマサリ商品のご紹介

2009年05月01日

マルセル マルセルっと!

 絶好調のリマサリのシャンプートリートメントの3リットルは、無事4月29日より 元気よく出荷されました。

 ありがとうございます。 心より感謝申し上げます。

 お値段もお手ごろに?(リトルの割には・・・)しましたので、どうか、髪、頭皮の環境改善でお客様を健康にしてあげてくださいませ。


今回はインフォメーション

@マルセルの6月号にリマサリが掲載されました。

http://littlescientist.schools.officelive.com/keisai.aspx


A一部の方はご存知かもしれませんが、リトルサイエンティストの研修施設をご利用いただけますので、ディーラー様企画かサロン合同企画などお考えの方は、一度、利用規約をご覧ください。
 
 http://littlescientist.schools.officelive.com/biyouroom.aspx

 めでたく、4月28日にこけら落としがとり行われました。
     (ミクシ―のどこかに出ているそうです。)

 技術講師を招いて、どんな かかと落としだったんでしょうね?


Bリトルのホームページに、教育カリキュラム例で、「エリさんのワクワクスクール」という内容を載せております。
 第1回目は、「処理剤を簡単に使う」という内容です。

 こんな伝え方があるんですね。  一度ご覧ください。

 http://littlescientist.schools.officelive.com/sejyutu.aspx


 初めて知りましたが、ホームページを作るのって、

     でら、つかれるやん!  もう、フラフラだて!


posted by リトル・タル at 12:00| Comment(0) | 日記