2009年02月24日

最新!発毛研究

●男性に朗報です。
 今朝の新聞を読まれた方も多いと思いますが・・・

 男性型脱毛症の22人にトウガラシで有名な(カプサイシン6mg)と豆腐に含まれる(イソフラボン75mg)と同時にプロぺシア1mgを服用した結果、20人で発毛が見られたとのことでした。

 私自身、プロぺシア自体を特効薬とはなりえないと考えていました。(いろいろな文献から)服用をやめた時の変化など、情報がありましたから。

 決定的な要因としては、効果が出た事例が低かったことにありますが、サプリメントとの併用でこんなに素晴らしい結果なろうとは・・・

 
●発毛には、根気が必要!

 カプサイシンとイソフラボンを5ヶ月間撮り続けると、体内で「IGF-I」と呼ばれるタンパク質が増えて、毛母細胞を刺激するらしい。

 (セミナーでも、食べ物について触れることも多かったのですが、もうちょっと強調しても良いかもしれませんね。)

 食べ物というか、頭皮の環境を整えておくことは非常に重要なことであることがわかりますし、時間もかかる。


●ご注意です。

 バランスの良い食事、適度なマッサージという考え方が必要です。

  食べ物もヘッドマッサージもそうですが、「やりすぎ」、「かたより」に注意が必要です。


 目的のためにまっしぐらになると、全体のバランスを失うことにもなりかねません。
    (私生活にもあてはまる・・・うっ!自分で言いながら、胸がいたむ!)

 

posted by リトル・タル at 09:23| Comment(0) | 日記