2008年08月26日

涼しくなってきましたね!

 ようやくすごしやすい季節に入ってきました。

 この夏は暑かったですねぇ。 私も発泡酒の会社に かなり貢献しました。(ビールじゃないよ)

 そんなこんなで夏を振り返ると、「冷やしシャンプー」というのがありました。 良いアイデアですよね。

 かき氷にシロップのようなシャンプーをかけて直接あたまに!!
 あるいは、シャンプーごと冷蔵庫で! なんていうのもありました。

     う〜ん 気持ち良さそ〜!

 そこで私たちが考えなくてはいけないのが、秋にこれだけのインパクトを与えられるものがあるか? ということです。

 もちろん、男性ウケするような「サッパリ、すっきり、ひんやり」を強調することはできません。


 そこで、アロマテラピーが生きてくるんです。

 「五感」に訴えかける要素として、鼻で感じる(嗅覚)がキーワードになります。

 また、冷え症の対策には、「ヘッドマッサージ」でしょうね。

 細かいフケが気なる季節でもあり、カラー剤がしみやすい季節でもありますね。

    いい香りを体いっぱい吸収し、
    頭皮の血流を良くし、
    頭皮のトラブル対策として、オイルバランスを整える。

 何か、いいものはありませんか?

        そんなお悩みにリマサリです。

 (ストレートな宣伝です。海外の深夜のテレビショッピングなみのわかりやすさです!)

「ねぇ、ディラン。 夏の紫外線や海、プールでダメージした髪はどうするの?」

「キャサリン!(笑)ノープロブレム! それもリマサりがやってくれるよ!」

「なんてったって、3種類のPPTとナノ化CMC、そして静岡県三ケ日産のみかんのはちみつが髪の補修をしてくれるんだ。それだけじゃないよ!」

「え〜!まだあるの?」

「そうなんだ! アジアのすぐれた生薬とハーブが頭皮の環境を整えるんだ! 優秀な生薬とハーブの底ぢからを君にも感じてほしいんだ!」

「さらに、リンパマッサージがくわわれば 言うことないね!」

「ディラン!パーフェクトね! オイルでアロマテラピーをしながら、頭皮のオイルバランスも整えるんでしょ!」

「よく知ってるじゃないかキャサリン!(笑)」

「だって、使っているんだもん!」

     (ディラン ここで ずっこける) 
 

 と言ったわけで、秋からのメニューは、キャサリン絶賛のリマサりで いかがでしょうか?



 
posted by リトル・タル at 14:16| Comment(0) | 日記

2008年08月12日

10−9.オイルの香りの強さについて

 みなさま、オイルあそび してますか?

オイルエッセンス リマサリ

 ひじ、ひざにつけたり、お風呂に入れたり・・・


 最近よく質問されることがあります。

 それは、オイルの香りが弱い! ということです。


 みなさま、フェイスガーゼに4滴付ける施術を思い出してください。

 5分経過すると匂いが少しずつ弱くなりますよね。


 わざと 匂いが薄れるように設計していると聞いたら、おどろいていただけますか?


 女性なら特にわかると思いますが、香水など強い香りをかぎすぎると、嗅覚がにぶります。
 人は同じ香りでも「慣れ」によって順応して、もっと強い香りを求めてしまうのです。

 これは、五感(嗅覚)の減退を意味するものだと考えます。

 嗅覚は脳に訴えかける特別な器官だから、大切にしたいと言いたいのです。


たとえば、
 デパ地下などで、ある試食サンプルの香りをかいだ時。
 初めて訪れる街で、ある香りをかいだ時。

 みなさまは、過去の記憶がよみがえりませんか?

 この香りは、幼い頃のふるさとの香りに似ている。とか、
 この香りは、旅行で行ったあの国の空港の匂いに似ている。とか、
 あの街で食べた料理の匂いに似ている。 など。

 直接、脳に働きかけて、勝手に記憶までリアルに呼び起こしていませんか?

 リマサリは、五感を大切にしています。このすぐれた能力を弱くしたくないのです。
 
 もう一度、フェイスガーゼを思い出してください。

 5分ほどは、オイルの香りを体いっぱいに吸収して、そのあと、リマサリシャンプーの「パッションフルーツ、ローズ、ジャスミン」の香りを感じるという変化があるはずです。

 同じ香りをずっと嗅いでいるのではなく、変化をつけることの意味があるのです。

 香りが弱いとおっしゃるお客様ほど、どうか五感を研ぎ澄ませてリマサリに望んでいただきたいと考えます。


 今回は、ちょっとまじめに書いてしましました。
 
 これも、異常気象のせいなんですよ。(なんつって!)
posted by リトル・タル at 11:35| Comment(0) | 10.リマサリ商品のご紹介

2008年08月04日

βレイヤーエマルジョン

 暑い日が続いていますね。

 昼間の営業同行がつらい季節になりました。

 みなさま! 夏の野菜を食べて、体調管理に充分きをつけくださいね。

 大阪、東京と旅をしてきて、いざ岐阜に帰ると明らかに暑いい!

 みなさま、知っていますか?

 岐阜では全国の最高気温をたたき出すのです。

 なんと、あの沖縄より暑いんです。 (泣きそうだがや)

 あなたも、全国の最高気温の証人になりませんか?
 
       ビバ岐阜! (ビバって!)

 今回は、カシスの香りの「本格派集中ヘアパック」について、補足させていただきます。

エマルジョン

 βレイヤーエマルジョンの「2つの大きな理論」とは!
 ベーシックな使い方は?
 紫外線対策もOK?

 など、ホームケア、施術も含めて、わかりやすくまとめておきました。

 リマサリのヒーリングメニューとの相性もバッチシです。
 キトキトの代わりにエマルジョンでクリームバスを閉じ込めれば、新しいトリートメントのバリエーションができます。

 特トリとは違う! アジアンムーンとは違う! 裏ワザオイルとも、ジェルエッセンスともと違う!

    特トリと混ぜても良し! 



 これ以上の説明は、今のところ控えさせていただきます。

 どうやら、地球以上のスピードで わたしの頭の中で温暖化が進行しているようですので!  (びば〜ぎふぅ〜)


PDFです。「βレイヤーエマルジョン」
    http://www.wakuwakuseed.com/naka27emulsion.pdf



 
posted by リトル・タル at 09:53| Comment(0) | 日記