2008年07月30日

なおった!なおった! 相棒が!

 いや〜 やっとパソコンが治りました。

 アクセス数 激減していました。 \(◎o◎)/!です。

 今日まで、かみしばい臨店やってました。(これほんと!)

 パソコンがないと何もできない自分にびっくりしましたが、無いなら無いで何とかなるもんですね。

 新しい自分さがしもできました。(荷物も軽いし!)

 今回は新商品の「ベータレイヤーエマルジョン」についてのお話。

エマルジョン 

 これがリマサリにいいんですよ。 

        いや、本気と書いてマジで。

 リマサリのクリームバスを髪になじませて、ていねいに 「にぎにぎ」

 そのあとにβレイヤーエマルジョンを重ねると、素敵になるんですよ。

        いや、本気と書いてポンゲ。

 クリームバス自体は、はちみつが強調されています。
 エマルジョンは、ミツロウです。

     相性がいい!! (たまに臨店でもやってます)

 はちは、花から蜜をとって、蜂の巣のマスに入れるんです。
 はちみつ自体は、はちの保存食なんです。(しってますよね)

 保存するためにフタをするのが、「ミツロウ」です。

 はちみつは絶対に腐らないってご存知ですか?(防腐剤が入っていないんですよ)
 多くの研究者が「完璧な食品」として認めています。

 髪の中ではちみつを保存するという考え方です。

 クリームバスを髪に閉じ込める工夫は、皆様もされていると思います。

     キトキト、特トリなど

 いちど、エマルジョンもお試しください。
 きっと新しいバリエーションができるはずです。
 
     いや、本気と書いて マジで ほんきです。

     どえりゃ〜 ええんだわ! なも!
          
posted by リトル・タル at 09:28| Comment(2) | 日記

2008年07月15日

10−8.ハーブの小ネタ

「最近、投稿がありませんね。」
「いやー、パソコンがこわれてしまいまして・・・」
「大変だね。セミナーは、どうしてるの?」
「う〜ん。紙しばい風にやろうかなぁ。トツギーノみたいに・・・」
「どやって?」
「頭皮トラブリーノ、リマサリーノ、ケアしーノ、トツギーノ!」
「梅雨明けが、まちどおしいね。」


 今回は、リマサリらしく、生薬の小ネタを少々。
 リマシャン、ジャムゥ、クリームバスに入っています。

ニーム(インドのハーブ)
 ニームは、頭皮の炎症を抑え、清潔に保つために配合しています。
 インドの旅番組などで、現地の方が歯磨きに木の枝を使っているシーンを見たことがありますか?
 あれがニームの木の枝なんです。
 歯を清潔に、口の中のトラブルに対応するために、古くからある習慣なんですよ。
 そのほかに、胃腸の調子が悪い時など、解毒のためにニームの葉っぱを食べる習慣もあります。

コタラヒムブツ(スリランカのハーブ) 
 皆さんのお好きなアンチエイジングです。(老化防止のハーブ) お茶のように煮出して飲むことが一般的です。
「幻のハーブ」と呼ばれていますが、おそらく、日本で一番に使ったのがリトルだと思います。
 2年ほど前に解禁となりました。
 スリランカの政府は、コタラの優秀さを知っていたんですけど、世界にばらまいたらコタラを保護できないと考えたんですね。
 スリランカの方々の気持ちを大切にしたいですね。
 
フコイダン(トンガ王国)
 もずくのポリマーに、育毛効果もあります。(保湿もします)
 地図でいえば、オーストラリアの右のほうにあるのがトンガ王国です。
 海洋汚染のない島国です。
 もずくひとつでも、原料にこだわるリトルです。


 簡単にご案内しましたが、リマシャン、ジャムゥ、クリームバスのご案内にお役立てください

 特に、この季節! ジャムゥがキテマス!

posted by リトル・タル at 11:04| Comment(2) | 10.リマサリ商品のご紹介